私立中学ってどんなところ?

1
明確な教育方針があるから卒業後の姿をイメージしやすい!
私立中学は、画一的な教育内容にとらわれず、それぞれの考えをもとにした教育を積極的に実施しています。そのため、国際教育に力を入れている、部活動が盛んであるなど、学校ごとに校風や学習内容がはっきりしています。
2
中高一貫教育!6年間、好きなことに集中できる!
私立中学は原則、中高一貫教育です。13歳から18歳までの多感な時期に落ち着いた環境で過ごし、高校受験をせずに6年かけてじっくりと学ぶことが可能です。また、部活動や学校行事など、学習以外の様々な活動に集中して取り組めるところも魅力です。
3
建学の精神にもとづいた教育で多感な時期に人間力を養える!
各学校が目指す「建学の精神」にもとづいた人間教育は、私立中学の大きな特色です。例えば、宗教教育については「生き方を考えるもの」と受け止めればよく、個人の信仰は自由であり、強制されることはありません。
4
一定の学力に合わせた授業内容で6年かけて計画的に学習できる!
各学校の入学試験により学力的に一定レベルの集団となるため、そのレベルに合わせた授業がおこなわれます。場合によっては、文部科学省が定める内容以上の応用学習も。また、中学のうちから大学入試を考えたカリキュラムを組むことができ、進学校では難関大学の合格者が多い傾向にあります。
5
経験豊かな先生たちが卒業までしっかりみてくれる!
基本的には教師の転勤がないため、歴代の教師たちから教育ノウハウが受け継がれ、それが各学校の特色となっています。
私立中学の教師はその学校への想いが強く、責任と誇りを持って生徒に向き合っています。さらに、教師以外の豊かな社会人経験を持つなど、個性的な人材が多いのも特徴です。
6
生徒一人ひとりへの気配りも私立中学ならではの魅力!
教育環境の自由度が高いため、学習内容や学校行事などもオリジナリティあるものに。さらに、これらは時代の流れや生徒の希望に合わせて柔軟に改善されています。各教科の学習や学校生活についても、一人ひとりに合わせた柔軟な対応によりしっかりとサポートを受けられます。
7
先生同士のチームワークや保護者との連携もしっかりしていて安心!
私立中学には、その学校の考え方に深く共感して働く教師がそろっているので、チームワークが良好です。また、中高一貫校では教師と保護者との結びつきが強く、教師の転勤がないため親子2代でのお付き合いということもめずらしくありません。そのため、家庭的な雰囲気の学校も多くあります。
8
学校ごとの教育方針にあわせて施設設備が充実している!
私立中学は学校ごとに独自の教育を実施しており、責任と主体性を持って学校経営をしています。結果的に公立中学より施設設備が充実しやすく、図書館など併設する高校や大学の設備を共有している学校も少なくありません。
9
特色のある部活があったり勉強以外のイベントがたくさん!
各校の特色が豊かな私立中学では、伝統的な行事から活発な海外交流など、多彩で独自性あふれる学校行事がたくさん。部活動の種類も豊富で、生徒の興味・関心に合わせた幅広い選択肢が用意されています。
私立の中学校を探してみよう!
学校を探してみる イベント情報
私立中学ってどんなところ?
中学校一覧
日程情報
イベント情報
体験談を聞こう
MOVIE
お悩みQ&A
パンフレット資料請求
愛知県私学協会について
お問い合わせ先:
愛知県私学協会 中学校部会
〒460-0003
名古屋市中区錦三丁目11番13号
名古屋ガーデンパレス4階
TEL:(052)957-1390
FAX:(052)957-1380